昭和49年 網膜剥離のため法務省・法務局を退職
昭和52年 針灸・あんま・マッサージ師免許取得
昭和53年3月 国際鍼灸専門学校 臨床研修科卒業
 
昭和53年4月

国際針灸専門学校 附属診療所主任
元中国浙江省抗州市赤十字病院外科部長
吉田嗣先生に師事
昭和53年8月 針灸・あんま・マッサージ師養成施設教員資格取得
昭和55年8月 厚生大臣指定する鍼灸・あんま・マッサージ師専科教員資格取得
昭和56年5月 ブラジルにおける針灸に関する法・技術設備の一環で国会議にて厚生関連議員の皆さまの前で唯一鍼灸師の代表として針の実技を行う。
 

 
昭和56年7月
上肢(手の)第3指切断に対する針麻酔成功(中国伝来の針麻酔の方法とは異なる、独自の新しい針麻酔を考案)
昭和57年11月 千葉県船橋市に東洋針灸療法院開院
平成元年 佐賀県唐津市に移転
平成3年3月 中国、「上海中医学院」にて視察
 

平成19年 株式会社へ変更
平成20年4月より 松本塾第一期開塾
平成21年4月 松本塾第二期開塾
平成22年4月 松本塾第三期開塾                   現在に至る



ページの先頭へ







症状別治療法の一例をご紹介します。あなたがお悩みの症状をクリックしてください。
メディア紹介
==>>詳しくはこちらから


学研 大丈夫に紹介されました


フリー誌ラフィーネさんに
紹介されました

HOME治療方針治療内容お問い合わせ患者様の声よくある質問アクセスメディア紹介疾患別治療例
院長経歴スタッフ紹介鍼灸普及活動鍼灸技術育成塾セミナー案内特集ブログ求人個人情報保護方針サイトマップ